スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うめてんてーサイン会 in 新潟

「一体何年ぶりになるのだろうか。」
そうひとりごちて、ひだまりスケッチの単行本3巻を手に取る。
そこには、今も色褪せないゆのっちのイラストと、
2008.3.8の文字がありました。

サイン2008

もうまるっと9年かぁ…

今までも、サインを頂くチャンスは何度かありました。
京都でのライブドローイング。
蒼樹うめ展 in 上野。

いずれも、チケット争奪戦に破れ
今回の蒼樹うめ展 in 新潟も申し込んだものの
当選するとは思っていませんでした。

そんな中、まさかの当選。
18きっぷを握りしめ、いざ新潟へ向かいます。

鈍行での長距離移動は慣れたものでしたが
次の瞬間、車窓から見える景色に絶句しました。

2017-01

「しまった、雪国舐めてた…」

そう、私は傘は持ってきてないし、
防寒のダウンもペラペラで、
コレが最後の旅になる可能性が出てきました。

そんなこんなで、約6時間かけて新潟駅に到着。
以前フラッと行った仙台と同じで、雪も積ってなく
失礼な言い方ですが、都会でした。

最後の旅にならなかったお祝いにランチは
お寿司をいただきました。

2017-02

コレで、800円とはお得です。

実は前乗りしているので、サイン会は明日です。
折角なので色々見て回ります。

2017-03

新潟にも、アルタがあるんだね。

そして、会場。
2017-04

新潟はアニメを推しているようで、新潟市マンガ・アニメ情報館
というところのイベントで蒼樹うめ展が開催されています。

軽く様子を見て、気持ちを昂ぶらせます。

そのまま歩いて、マリンピア日本海を目指します。
この水族館を見て回れば、ちょうどいい時間調整が出来ます。

割りと距離を歩き、到着するもなんだかとても静かです。
「まぁ平日の昼過ぎだし、こんなもんか」とチケット窓口に行くと
見事にシャッターが降りています。

うそん。と思い、公式サイトを見ると本日は休館日!
しかもこの水族館の休館日は年に6日間だけ!
なんとついてない…

トボトボ歩いて帰ろうかと思ったのですが
気力がなくなったので、電車に乗りに再び新潟駅に。

早目にホテルにチェックインして、お昼寝をします。

夕方むくりと起きて、タダで時間を潰せるところを
探すと、近所にアニメイトがあるじゃないですか。

2017-05

安定のアニメイトに、うんうんと頷きながら店内を一周。
外に出てみるとすっかり日が暮れていました。

2017-06

新宿駅にも似たような物がありました。
流行っているのかな。


そして、いよいよ当日!
今回は、前売り券を忘れずに持って来ていますw
(※蒼樹うめ展の記事を参照)

整理券を受け取り展示と物販を堪能。
2017-07

指定の時間に集合場所に行くと、どうやら小部屋みたいな所に
一人ずつ入って、サインをしていただくようです。

そして、いよいよ直前となります。
受付の方が「先生とお話しできますよ」と言ってくださり
さっきまで考えていた話題が、無駄にならずに済みそうです。

割りと広めのスペースに、うめてんてーいらっしゃいました。
まさに神降臨。

図録をお渡しし、サインの途中にも関わらず話しかけてしまいます。

通常のイベントと違って、真後ろに次の方が待っていないので
焦る必要もないのですが、ついつい先走ってしまいます。

「実は2008年の三宮振りのサインなんですよ」と言うと
「あー、とらのあなさんの!」と即答。
サスガうめてんてー。素晴らしい記憶力です。

そこでサインを描き終えられたので、
「ちょっとお話し続けさせてもらって良いですか?」と尋ねると
「はい。大丈夫です。」とスクッと立ち会ってくださいました。

なんと、こんな一ファンに対してなんという神対応。

その後は、とにかく感謝の念をお伝えしました。
ひだまりスケッチがあったからこそ、同人活動を
続けられて、たくさんの経験をすることが出来た事。

武道館でのひだまつりなど、話が脱線しても左右の
スタッフさんは「そろそろ…」みたいな雰囲気もありません。

ただ、緊張しすぎて口がパサパサになってきたので
「これからも応援してます」とスペースを後にしました。

サイン2017


単純計算で次にサインを貰えるのは2026年!
うん、まぁ、それくらいならファンも同人も続けられそうです。
スポンサーサイト

僕の嫁は。

去年の年末。
実にコミケの前日に、社長+システム課で忘年会を行いました。

話は何故か、私の結婚問題へと展開していきます。
そろそろ結婚しなさいと、5方向から集中砲火されます。

「親を安心させなさい」 ……→ 小破
「孤独死になる」……→ 中破
「相手はバツイチでも良いでしょう」……→ 大破

全員上司で年上なので、反論できず、心は轟沈寸前です。

「で、好みの女性を芸能人で言うと?」

でたー、かなり困るこの質問w

「ひーちゃんか、津田ちゃんですかね」
なんて答えて、キョトン顔されても困りますし、
まして「桜井日奈子って良いですよね」
なんてアンサーは、場を凍りつかせてしまいます。

上司は50代女性と60代男性。
ココから導かれる最適解は…
「深津絵里さんが素敵だと思います…」


「おー」
一同納得!

「踊る大捜査線ね」とか
「大和ハウスのCMね」とか
盛り上がっています。

「分かった!深津絵里は無理だけど、嫁候補を探しておくわ」
とその場はお開きになりました。

それから、2ヶ月が経ちましたが、
未だに上司からのお話しはありません……。

2017年 もくひょー

もう既に始まってますね、2017年w

新年早々、言い訳からはじまりますが
最近異常に眠いのです。

休日は0時に寝て8時起床。
14時頃から16時までお昼寝。
そして、また0時に寝るというサイクル。

これは、ホンキを出してないだけで
怠惰に身を委ねれば、お昼前にも眠れますし
21時から就寝することも可能でしょう。

……閑話休題。

さて、さて新年らしく今年の目標を立ててみたいと思います。


難易度:★
【サイトのコードのリニューアル】

最近仕事でweb系の言語を使用しているので
プロっぽいコーディングで書き直したい。


難易度:★★
【アニメを週20本観る(新旧問わず)】


やはり、基本の基本。
インプットしないと、良いものは産まれないはず。
現状観ている、5本(弱ペダ、幼女戦記、亜人、メイドラゴン、うらら)
では、あまりに少なすぎる…


難易度:★★★
【GIFアニメ・イラスト作成】


パタパタアニメは大変だけど、
完成すると謎の感動がある。


難易度:★★★★
【オリジナル4コマのweb公開】


コレは是非、やりたい!
やる気が枯渇する前になんとかw


難易度:★★★★★
【夏コミでフルカラー本】


コレもやりたい!
百合成分高めのキュンキュンしたやーつ。


はてさて、どのくらい達成できるか乞うご期待!?

ノーサイド

先日会社の上司に「麻雀は打てないの?」と
質問されました。

システムエンジニアという職業柄、麻雀が好きな方は多く
幾度となく誘われてきました。

モチロン「咲-saki-」で大体のルールは知っていますが、
「私の海底摸月みせてあげますよ」ということにもならず
断ってきました。

他にも、「フットサル」「プロ野球観戦」「将棋」「カードゲーム」
面白く人気のある趣味をお持ちの方と話しをしましたが、
ことごとく興味が湧きません。
なので、その理由を少し考えてみました。

これらの趣味には、共通して得られる報酬があります。

それは、「勝利」です。

モチロン勝ち負け以外でも、楽しむ要素はあるでしょうが
勝たないと、気持ち良く終われないのではないでしょうか。

ところが私は「勝つ」ということに対して
全く魅力を見出すことが出来ないのです。

そりゃ小学校の頃、徒競走で1等を取れば
嬉しかったですが、それより有志で踊った学芸会の方が
遥かに鮮明に思い出せます。

しかし、勝利のために必死に努力する人には
感動することが出来ます。
つまり、高校球児には共感できますが
プロスポーツの観戦で
応援しているチームの勝敗に一喜一憂
する事ができないのです。

ただ、そんな私でもジャンケンだけは強くありたいと
思っています。
そりゃイベントのジャンケン大会で勝利して
非売品グッズをゲットしたいじゃないですか。

あ、それは「勝ち」が欲しいんじゃなくて
「価値」が欲しいだけでしたねw

C90 お品書き

C90 お品書き
↑↑↑クリックで大きな画像になります。

いよいよ、今週末は夏コミですね。
企業の場所が変わったりとオリンピック前の影響がありますが
我がサークルは平常運転です。

【新刊】
夏目さん無双シリーズ第3弾。
今回のターゲットは宮ちゃんになります。
相変わらずのゆるい4コマ本です。

新刊購入者先着でクールシートをお付けします。

【グッズ その1】
タペストリーです。
サイズは標準的なB2サイズ。

滅多に作る機会はないだろうと思い
ダブルスエードと大奮発。
流石にとても綺麗な仕上がりとなっております。

少々お値段は張りますが、お部屋に飾ってもらえると
とても嬉しいです。

【グッズ その2】
トートバッグです。
お手製のアイロンプリントです。

コミ1の時に比較的カンタンに作れたので
今回も全ての入稿が終わったあと
せっせと作成しました。

【既刊】
まだ通販していない、コミ1のゆるゆり本を
持って行きます。

今回も例のごとく、開始直後は個人的な買い物に
行ってますので、大手を回ったあと
ゆっくりと来てくださいね。

それでは、お互い熱中症には気をつけましょう!

HomeNext ≫

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。