4コマまんが先生

あまり公言していませんが
私は自分の同人作品を何度も読み返します。

別に次回作に対する反省点を探すとかではなく
単純に自分のマンガを楽しんでいるのです。

こう書くとなんだか「自分大好きみたいで恥ずかしい」
と、人に言えない秘密の一つとしておりました。

そんな折、私を勇気付けるラノベに出会いました。

伏見つかさ先生の「エロマンガ先生」
言わずと知れた「俺妹」の作家の方の最新作です。

ざっくりしたあらすじは、高校生ラノベ作家くんの奮闘記。
速筆の為、自分を見失ってしまう。

そんな時、売れっ子アニメ化作家からの一言で
世にも恥ずかしい作品を産み出すことになるというもの。

そして、それは私の胸にも刺さりました。要約すると

やる気MAXファイヤーの時に、自分が最高に
面白いと思うものを書く。

その時にリソースとして使えるように
ネタになることは体験しインプットしておく。

当たり前ですが自分が面白いと思わなければ
他の人が読んでも面白いとは思わないはず。

そして、頭の中の世界を具現化出来るだけの
力とプライドを持つこと。

同人の本質「大好きな作品で、好きに妄想する」
を思い出させてくれる、良いキッカケでした。

これで、一人ニヤニヤしながら
自分のマンガを読み返していても
恥ずかしくないモンね。
スポンサーサイト

HomeNext ≫

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード