スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりでできるかな? 海遊館編

「普通一人で行かんだろ」って事をやってみる
チャレンジ企画第2弾。
いつかはゆかりんのように「一人焼肉」までを
目標にがんばります!

さて、今回は海遊館。
大阪在住でありながら、2回ほどしか行ったことがありません。
デジイチ片手に颯爽と大阪港へ向かいます。

こみトレでインテックス大阪には行き慣れているので
迷うことなく到着。
大きな観覧車がお出迎えです。

観覧車

さすがに一人で乗るのはアレですが
4月20日まで運休だったのでセーフ。
海遊館へと向かいます。

海遊館

3月2日までイルミネーションが設置されています。
夜まで粘るしかなさそうです。

さて、エントランス。

渡されたチケットにはQRコードの記載があって
改札のガラス部分にかざすと
『ゲートオープンです』とばかりに通れるようになります。

入場するとイキナリお土産屋さんがあるので
あわてんぼうな方は要注意。
一周回るとこの位置に戻ってくるので
全部見終わってからでも遅くありません。

少し進むとトンネル状の水槽がお出迎え。
まるで海の中にいるようです。

そして、ながーいエスカレーターで
一気に8階まで登ります。
あとは大きな水槽の周りを緩やかな
螺旋状になったスロープで下っていくスタイルです。
なので、バリアフリーとなり、車いすの方や
足の悪い方にも安心な設計となっています。

多分、混雑緩和のためだと思うのですが
動物たちのお食事タイムが順路通りではありません。
なので、お目当ての動物の場所まで一気に下って
またエスカで登るといったループを余儀なくされます。

そのため、この日は2周することになりました。
そんな中、まともに撮れた写真となります。

エイ

定番ですね。エイの下からの図。
なんとも言えない良い表情(?)です。

エイ02

カッコいいバージョン。

アザラシ

アザラシ?温泉に浸かっているみたい。
何気にバックに写り込んでいるビル群がおしゃじゃないですか?

アザラシ02

小さい耳介があるのでアシカかしら?

アザラシ03

お休み中

ラッコ

ラッコもいました。
お食事タイムを狙ったのですが、ポジションが悪く
ちょうどガラスが曇っていてその時のはボツです。

ペンギン

ペンギンのお食事タイム、ガラス越しバージョン。
雪が降っていて、飼育員さんがカワイソス。

ペンギン02

ペンギンのお食事タイム、ガラス無しバージョン。
近くて見やすいです。

ペンギン03

飼育員さん、マイペースにお掃除タイム。

イルカ

イルカ。海遊館では、ショーのようなものはやってません。

カニ

カニとその足の間をマイペースに泳ぐ魚。

サメ

サメ。日の丸構図になってしまいましたが、
飛んでるみたいで、個人的にはお気に入り。

ジンベイザメ

そして、メインのジンベイザメ。
魚類で一番でかいヨ。
なので、アホほどシャッターを切りましたが
気に入った写真はわずか2枚。

ジンベイザメ02

これは17時以降、水槽の照明が落とされた夜バージョン。

また、おさわりコーナーがあって、エイとサメに
触れることが出来ます。
お姉さんがマイクで「サメの口には手を近づけないで」
とデンジャラスなアナウンス。

触れた感想。
サメ → ザラついた、まさに鮫肌。
エイ → ヌルヌル。なめこみたい。

ようやく日も暮れてきたので退館。
ライトアップされた海遊館。

海遊館02

くじらはいなかったけど、オレンジ色が夕闇に映えます。

海遊館03

海遊館、征服完了!
スポンサーサイト

HomeNext ≫

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。