スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働かなければ生き残れない

さて、ようやくPCも繋がり、就活、プライベートとも
動けるようになりました。

年末キワキワでしたが、ハロワに行き
2件ほど履歴書を送りました。

早速電話があり、今年はもう無理なので
来年早々に面接していただけるとのこと。

結果はどうであれ少しメンタルが楽になり
穏やかに年を越せそうです。

その間もWEB上で就活し
結果1月は合計5回面接をとりつけました。

1社目
「入社してからギャップで辞められたら困る」
と言うことで、社内の人間関係を洗いざらい話される。
ふんふんと訊いていると、面接官は盛り上がり
しまいには愚痴を言い出す始末w
仕事終わりの居酒屋かよと心のなかでツッコみます。

結論的には、この状況で良ければ2次面接をするから
私の方から連絡をくださいとのこと。
通勤も近く、小規模で良さそうだったのですが
朝早く出社して1時間以上の掃除がネックとなり
個人的にはキビシイという判断でした。

さて、2社目。
ココは久々に実技テストがありました。
無難にこなして、要望通りのものを作成しました。
担当の方も、これだけできればということで
良い雰囲気になり、自社で作成しているアプリの
仕様書を渡されました。
コレはなかなかの激アツです。

少し前の私ならこの会社で決まるだろうと
就活を止めていましたが、今まで散々どんでん返しを
喰らってきたので、引き続き就活を行います。

3社目。
募集内容をよく見ていなかったので現地に行ってから
出向メインの会社だと知る。
半年毎にプロジェクトを渡り歩くのは
どうも抵抗があり、私的にはNGでした。

4社目。
2社名と同様の自社開発のソフト屋さん。
やたらと褒めてくれる面接官さんで「写真より若いですね」
と言われたので「あらら、フォトショでちょっと修正したんですけどねw」
と言うと「をを、そんなことまで出来るんですね」とノリノリ。
ここも激アツです。

5社目。
FileMakerのエンジニアを募集している会社。
あまりに久々だったので実技テストはいまいちでしたが
「でも、DBエンジニアならスグに慣れますよ」と
来て欲しい感が溢れています。
ネックなのはFileMaker以外の言語での開発はやらせてもらえない
ということでした。

5社目終わりで、4社目から2次面接の案内が来ます。
社長さんとの面談で無難にこなします。

さて、そろそろ結果が…

2社目。お断りのお祈りメール…
テンプレの文章の他に「苦渋の決断」という文字が。
私の後で良い人が来たのでしょう。縁がなかった…

そして、4社目、5社目からもお断りのお祈りメール…
さすがに2次までいって落とされるというのは
どういう事だ!?
動揺で汗が止まりません。

ひょっとして、ネット上に何かある?

そう。以前会社で面接官をやっていた時
社長から面接する方の名前をgoogle検索するように言われてました。

TwitterやFaceBookなどのSNSをやっていたら
その人のプライベートが垣間見られるからです。

随分昔にエゴサをやったことはありましたが
その際にヒットしたのはマラソンの記録だけでした。

そして、芸能人よろしくフルネームでエゴサをしてみます。

「なんじゃこれ」
Twitterで全くの同姓同名の別人が仕事のことで
ネガティブなつぶやきをしているではありませんか。

「ちょっと勘弁してよ。FBを本名でやるのはわかるけど
Twitterを本名でやってたらバカみたいじゃん」

コレは困った。
ネット上のものを消すのは不可能に近いので
どうしたものか。

面接時に「Twitterの私は別人です」って言っても
嘘くさい気がする。

うーん。どうすれば…
とりあえずハロワに行って相談してみるか。

で、受付の中年女性に相談します。
「ついったー?ふぇいすぶっく?」
「いやだからSNS…」ITを知らない人に説明するのって
こんなにも難しいのか…

で、上司に確認しにいってもらいます。
結論。
「面接する人を検索する会社を聞いたことない。
下手に言って今後検索する会社が増えるのもどうかと
思うから言う必要はない」
とのことでした。

「なんでエゴサなんて?」というハロワの方の問に
「書類で通っているのでスキル的には問題がないのに
面接で落ちる。特に面接でおかしな事してるわけではないので…」

「そういうことですか。
確かに何度も落ちてると精神的に堪えますよね。
でも大丈夫。これだけ受け答えできているんだから
いつか決まります。根気良くガンバって」

何の根拠もない言葉ですが、今の私には沁みます。
そういやマラソンの時も沿道の声援が力になったな。
もう少し頑張ってみるか。

つづくっ
スポンサーサイト

HomeNext ≫

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。