スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルパンは良いぞ

観に行ってきましたガルパン4DX!

ガルパン

看板をみると”4DX 2D版”と表記されています。
「四輪車だけど二駆」みたいな感じでしょうか?
(映画関係者からも車関係者からも怒られそう)

劇場に入ると早速アナウンスがあります。
「座席に荷物は置けませんので、ロッカーに入れてください」

をを、そんなに激しいのか。
100円が戻ってくる仕組みのコインロッカーに荷物と
上着を入れて、指定の座席に腰をおろします。

大きめのゆったりしたシートで、かなり快適です。

ふと肘置きを見るとドリンクホルダーがあります。
それにシートベルトもありません。
どうやら宙返ったり、トルネードはしないようです。

そして定番の本編上映前のCMタイム。
大きいシートにテンションが上がっているだけに
少し間延びしてしまいます。

そして、いよいよパンツァー・フォー!

ガガガガガガガガガガガガガガガガガガッガガ

映像に合わせて、座席が振動し傾きます。

をを、戦車に乗ったことないけど、きっと本物も
こんな感じかしら?
でもこんなにゆったりした座席ではないだろうけど。

戦車の乗り心地を楽しんでいると、砲弾が頭をかすめます。

座席頭部の左右からエアーが吹き出る仕組みに
ビクッとなります。
「これが実弾だったら…」
ドンドンのめり込んでいきます。

ボコがボコボコにされるシーンは
マッサージチェアのように背中をトントンされます。
ほっこりします。だってそれがボコだから。

そして風に吹かれて大平原を走るシーンは
扇風機の風と座席の緩やかな振動で
ホントに外にいるような感覚です。

さらに外と思わせるが雨のシーン。
降りかかっている水は少量なのでしょうが、
霧吹かれているのではなく、
シトシトと降っている感じに驚きました。

あとシャボン玉と煙の演出もありましたが
あれは最前だと楽しめそうです。

と、いうわけで臨場感たっぷりの2時間でした。
コレが通常の鑑賞料金に1,000円プラスするだけで
楽しめるのでスゴクお得です。

テーマパークに行ってアトラクションに乗っても
せいぜい10分程度。
そもそも一緒に行ってくれる女の子もいない…
4DXならお一人様でも十分楽しめるというわけです。

今後も4DXで映画を観たい気持ちです。
艦これ、劇場版来ないですかねぇ。
スポンサーサイト

Home

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。