スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューカツ 天元突破編

就活の認定日。
いつもは近所のハロワ出張所みたいなことろで
探しているのですが、この日は認定日なので
ハロワ直営店みたいなところまで足を運びます。

失業手当の受付を終え、折角なので就職活動もしておきましょう。
見ると従業員数は少ないものの良さ気な求人を発見。

早速紹介状の手配をお願いすると
トントン拍子でその場で面接の日取りまで
とってくれました。さすが総本山?

で、翌日。

立派なビルとオフィスに少し緊張します。
待っていると「まず先に技術の責任者と話をしてください」
と、スキルの面接が始まります。

その方は急遽面接してくれと言われたらしく
スキルメインではなく、プログラマとしての
在り方みたいなのを問われました。

その後、社長と雇用条件などのお話をします。

そしてそして、システムの責任者と話をして
と言われて、また別の方が面接場にやってきます。

なんでも中国に入力センターがあるらしく
新システム導入時など、出張があるとのこと。

さらに、適性検査を受けることになります。
を、コレはチャンス到来!?

前の会社では今と逆の立場で面接官をしていました。
その際に適性検査による採点もしていたので
良い点を取るコツを知っています。

前の会社が採用していた適性検査は、質問に対して
「その通り」
「違う」
「どちらとも言えない」
の3択となり、「どちらとも言えない」を
選択してしまうとマイナスが付くというものでした。

コチラの会社の適性検査は4択
「その通り」
「どちらかと言えばその通り」
「違う」
「どちらかと言えば違う」

コレはつまり、「その通り」か「違う」を
選択すれば、ヒドイ点を取ることは皆無!
鼻歌交じりに質問に答えていきます。

10分後

適性検査の結果を片手に社長による面接w

「好き嫌いがハッキリしてる性格みたいやね」

確かに、人見知りで自分を成長させてくれないと
判断した人には全く興味を失います。

「当たってますねー」と言うと
「せやろ7割は的中するよ。だからこの前面接した
 女の子は酷い結果に泣いてたな」

をを、ここまで自分の本質が見抜かれたら
さすがにビビるわなー

何気に社長が持っている適性検査の結果をチラ見すると
レーダーチャート図の一つの項目が
異常に凹んでいるじゃないですか!?

何がそこまで人として欠けているのかっ!?と
思っていると、それに気付いたのか
「結果、見るか?」と社長。

さすがに泣かされた話を聞いたあとなので
「怖いのでいいですw」
とチキンぷりを披露。

「他にどんなトコ受けてるの?」という質問に
「いやーこの前、外注外注で、たらい回しにされましたよー」
と答えると「あーワシも昔それやってたわー」
と大いに盛り上がります。

そう。お気付きでしょう。
私の場合、面接で会話が盛り上がれば盛り上がるほど
落ちてしまう傾向があることを。

でもまぁコレも一期一会。
その場の会話を楽しみ、90分ほどの面接が終了。

「あー今回も望み薄いなぁ」と思いながら帰路につきます。

そして、ゆかりんの福岡ライブ前日
「月曜日に2次面接に来てください」と電話がありました。
をを、ダッシュで大阪に帰ってこないと。

「ファイトだよっ!」と穂乃果ちゃんばりのメールを
元祖ラブライバーから貰いいざ出陣。

2次面接開始3分後。

「じゃぁ 明日から来る?」
「え? あー はいー」
とまぁあっけない結末w

「あ でも、明後日からでもいいですか?」と
無理なお願いをしてみる私。

そう。この数ヶ月自由な時間を過ごしましたが
無職ということで心の底からリラックスできた
時間はありませんでした。
せめて1日くらいは何も考えず、ほっこりしたい!

「いいよー」と言っていただき
私の就職活動浪漫譚は終演でございます。


今までの転職と違って、色んな事を学びました。
そして、色んな人の優しさにも触れてきました。

某ガルガンティアで、お給料とは
「知らない誰かの役に立った証」とありました。
じゃあ仕事をする原動力は「知人に心配をかけないため」
なんじゃないかと思いました。

そんな感じで就職の余韻に浸っていると
LINEにメッセージが表示されます。

「を、コイツにも色々気を使ってもらったから
職が決まったことを報告して飲みに行くかー」

で、彼のメッセージを見ます。

「会社辞めました」

どしーっ

どうやら今度は私が応援をする番のようです。

おわりっ
スポンサーサイト

≪ ハロワの日ホームシューカツ 暗黒編 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。