スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰路

さて、興奮冷めやらぬままパシフィコ横浜を後にします。
帰りの夜行バスが出発する23時40分まで余裕があります。
火照った体のクールダウンもかねて
横浜駅まで、再び歩く事にしました。

イベントの内容を反芻しているうちに駅に到着。
23時だというのに人がいっぱいです。
結局マクドナルドにしか入る事が出来ず
そこで時間をつぶします。

23時30分。待ち合わせ場所であるビルの前に行くと
バス会社のスタッフやバスを待つ人で賑わっています。
「さて、私が乗るバス会社は・・・」
一通り確認するも見つける事が出来ません。

「アレ?」
もう一度、人の群れの中慎重に探します。
・・・見つける事が出来ません。

集合場所が違うのかと控えを確認するも
ココで間違いありません。

そうこうしているうちに時間は23時40分。
私の乗る予定のバスは来る気配がありませんし
っていうかバス会社のスタッフすらいません。

23時50分。未だ状況は変わらず。
涙目で、他のバスに乗り込む人たちを見送ります。

0時。見覚えのあるバスが目の前を通り過ぎます。
「こ、これで野宿せずにすむ・・・」
安堵し、いそいそとバスに乗り込みます。

帰りは3列独立シートのセンターをチョイス。
これが意外と快適でした。
両側に壁がないので、開放感があります。
体の大きい人や、寝付きがいい人には
オススメです。

肉体的、精神的に疲れ果てていたので
大阪までほぼ熟睡する事が出来ました。

今回の遠征は怒濤のハードスケジュールでしたが
すべてクリアーする事が出来て
非常に充実していました。
さて、お次は何のイベントに参加しようかな?

おわり。
スポンサーサイト

≪ 超フラゲホーム超ひだまつり ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。