スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴゅあっぴゅあ

大人の社交場“ドリームクラブ”
その突飛な設定に発売前から気にはなってました。

そして発売日。大阪日本橋でも、名刺配りや
宣伝バスが横行したりと盛り上がっていました。
しかし、その日仕事だった私は当然スルー。

発売から数日が経ち、某ニコニコ動画の“とりあえず生中(仮)
木曜日”で取り上げられて、衝撃が走りました。
そう、お金を出せば、女の子にスクール水着を
着せる事が出来るのです!

スク水大好きっ子の私としては買うしかないじゃないか。
ところがこの放送のお陰か、初回版は軒並み売り切れ。
涙で枕を濡らす日々が続きました。

そして今日。最近近所の電気店がリニューアルオープン
したとハガキが来ていたので、冷やかしに行ってきました。
店内を散策しているとTVゲームコーナーを発見。
正面には“ポケモン売り切れ”の手書きポップが目につきます。

そして、そのスミの方にある、ドリームクラブのパッケージを捕捉。
舐めるように眺めるも、それが初回版のDLカード付きか
判断できません。
仕方なく、店員さんにダメ元で尋ねます。

「今ならまだ、お付けできますよ」
やた!駅前店ではないので、客層は親子連ればかりなのか。
ついてるじゃん、私。
そして、見事げとー
ドリクラ

鼻歌交じりで自転車を走らせ帰宅。
あ、でも、私X-BOX360の本体持ってないや…
スポンサーサイト

≪ 化学反応ホームC76 3日目 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。