スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通販、はじめました。

先日のコミ1で売り子をしていると
とらのあなの営業さんが名刺を差し出してくださいました。

なんでもより多くのアイテムを扱いたいとのことで
私のような弱小サークルにも声を掛けてくれたということです。

そもそも、即売会2~3回で売り切るくらいの部数しか刷っていないので
通販で頒布しようと云うつもりは毛頭ありません。

しかし、少部数でも通販可能ということだったので
いっちょやってみることにしました。

手順は、まずアカウント作成します。
これは、通販サイトでの利用者側と全く同じ。
必要な情報を登録します。

そして、作品の登録をします。
ジャンルやカップリング、本誌のサイズや発行日などを
次々に入力しています。

その後、利用者側のサンプルとなる画像を数枚
アップします。

たったこれだけで、申込が完了です。

多分サンプル画像を元に、取り扱い部数が決定し
元払いでとらのあなさんの通販事業部へと
本誌を発送。到着すると通販開始となります。

ここまでがたったの5営業日。
ノウハウが出来上がってますね。
同人誌の通販を検討中の方は、取り敢えず
やってみるのも良いかもしれません。

下記リンクで通販中ですので、興味のある方は
ご購入いただければ幸いです。
よろしくですー。

★36回払い通販ページ★

COMIC1☆10お疲れ様でした。

まずはCOMIC1で、当サークルにお立ち寄りくださった方々
ありがとうございました。

今回はキャラ1や大ヴァンガ祭と同じ日だったので
老若男女がビッグサイトに集まりましたね。

そんな中、ゆるゆり島は比較的穏やかで
ゆったり頒布することが出来ました。

また、両隣のサークルの方が人見知りな私に
色々話しかけてくださってくれました。

右隣さんは現役の男子大学生さんでしたが、
肌ピチピチで中学生くらいに見えました。

その旨を告げると、やたら喜んでくれて
「今夜は良い酒が呑める」と破顔していました。

この外見でお酒呑んでたら、100%身分証の提示を
求めたくなります。
コンビニでアルコールを購入する際のタッチパネルの
導入もなんだか頷けます。

大学のアニメ系のサークルで揉まれているらしく、
若いながら絵がとてもお上手でした。

そして、左隣さん。
コチラもお若く見えましたが社会人さん。

新刊を交換してもらって、表紙を見ると
人見知りながら訊かずにはいられない文言が
書かれています。

「倉口桃さんロング・インタビュー」

声優活動休止の記事を読んだ時に相当ショックを
受けたのですが、さん☆ハイ!の時には
千鶴役をバッチリ演じてらっしゃったので
ホッと胸をなでおろしました。

そんな私の思い入れはどうでも良くて
声優さんにインタビューをオファーするパッションが
凄すぎます。

よしんばインタビューのOKを貰ったとしても
取材できる自信なんてまるでありません。

この情熱こそが同人誌作成の醍醐味だと
改めて思い知らせれました。

そんな若いパワーにすっかりあてられて
早くも夏コミの準備に取り掛かっています。
でもまだ当落は出てないんですけどねw

COMIC1☆10 お品書き

C1_10

今回のコミ1は無事、新刊が出せます。

京綾本で、珍しくストーリーマンガです。
いやぁコマ割りにはセンスが必要ですね。
ただ、難しい分、やりがいはありましたよ。
(作品の良し悪しはべつとしてw)

と、いうわけで本誌で手一杯となり
グッズの発注が出来ませんでした。

しかし、グッズも作りたい!
じゃぁ手作りで作ればいいじゃない!
というわけで、15年振りくらいにアイロンプリントします。

失敗したらゴメンナサイ。当日の頒布はありませんw

そして、例によって例のごとく、個人的な買い物に行っておりますので
頒布開始は12時からとなります。申し訳ありません。
大手を回ったあと、まったりお越しください。

今回はプレゼント企画はありませんが、
よろしくお願いしますー。

ガルパンは良いぞ

観に行ってきましたガルパン4DX!

ガルパン

看板をみると”4DX 2D版”と表記されています。
「四輪車だけど二駆」みたいな感じでしょうか?
(映画関係者からも車関係者からも怒られそう)

劇場に入ると早速アナウンスがあります。
「座席に荷物は置けませんので、ロッカーに入れてください」

をを、そんなに激しいのか。
100円が戻ってくる仕組みのコインロッカーに荷物と
上着を入れて、指定の座席に腰をおろします。

大きめのゆったりしたシートで、かなり快適です。

ふと肘置きを見るとドリンクホルダーがあります。
それにシートベルトもありません。
どうやら宙返ったり、トルネードはしないようです。

そして定番の本編上映前のCMタイム。
大きいシートにテンションが上がっているだけに
少し間延びしてしまいます。

そして、いよいよパンツァー・フォー!

ガガガガガガガガガガガガガガガガガガッガガ

映像に合わせて、座席が振動し傾きます。

をを、戦車に乗ったことないけど、きっと本物も
こんな感じかしら?
でもこんなにゆったりした座席ではないだろうけど。

戦車の乗り心地を楽しんでいると、砲弾が頭をかすめます。

座席頭部の左右からエアーが吹き出る仕組みに
ビクッとなります。
「これが実弾だったら…」
ドンドンのめり込んでいきます。

ボコがボコボコにされるシーンは
マッサージチェアのように背中をトントンされます。
ほっこりします。だってそれがボコだから。

そして風に吹かれて大平原を走るシーンは
扇風機の風と座席の緩やかな振動で
ホントに外にいるような感覚です。

さらに外と思わせるが雨のシーン。
降りかかっている水は少量なのでしょうが、
霧吹かれているのではなく、
シトシトと降っている感じに驚きました。

あとシャボン玉と煙の演出もありましたが
あれは最前だと楽しめそうです。

と、いうわけで臨場感たっぷりの2時間でした。
コレが通常の鑑賞料金に1,000円プラスするだけで
楽しめるのでスゴクお得です。

テーマパークに行ってアトラクションに乗っても
せいぜい10分程度。
そもそも一緒に行ってくれる女の子もいない…
4DXならお一人様でも十分楽しめるというわけです。

今後も4DXで映画を観たい気持ちです。
艦これ、劇場版来ないですかねぇ。

C89 お疲れ様でした。 ~前日談~

コミケ前日。

例年なら移動日として18きっぷでのんびり電車に
揺られているところですが、この日はハードスケジュールでした。

関東住みになったので、会社の大掃除と忘年会に出席できる
ようになったからです。

「大掃除は午後からだが、仕事がある人は
いつも通りに来て良い」ということでした。
前回にも書きましたが、ルーティンを大切にする私は
いつも通り出社。

そして、ほぼ全員いつも通りにモクモクと仕事をするw

で、お昼が終わってようやく掃除をしようかということにw

パパっと掃除を終えて、時刻は15時30分。
この後、忘年会の会場であるお店がオープンするまでの間
納会と称して、会社で軽く呑むとのこと。

「スミマセン、ちょっと津田ちゃんのイベントに行ってきます」
とマイペースな私は、納会をサボタージュし
YMCAアジア青少年センターへ向かいます。

トークイベントなので、サイリュームは持って行かなかったのですが
これが大失敗。備えあれば憂いなしですな。

そう。サイリュームはお歌の時以外にも使えるということです。

イベント系ではよくあるジェスチャーゲーム。
通常は演者さん同士でやるんですけど、このイベントは
お客さんがお題に合わせてジェスチャーして
津田ちゃんとぱるにゃすが当てるというもの。

五郎丸さんや、小島よしおさんなど分かりやすい
お題の中、ゴリラの文字がスクリーンに映しだされます。

殆どの方がドラミングをやる中、サイリュームを黄色に灯し
あたかもバナナを食べている様子を醸し出す方が。

いやー、さすがっす。
こういったセンスは憧れますね。

あと、オタクはみんなそうなかのと思ったのが、
ぱるにゃすが空き時間に「アナ雪」のワンシーンを演じる
癖があるという問話題になった時です。

ノリノリで話すぱるにゃすを尻目に、静まる会場の様子を
察した津田ちゃんが「アナ雪を観たことある人ー?」と
挙手を取ります。

わずかに5人ほど…

私もそうですが、やっぱオタクはディズニーやジブリは
観ないんすね。

その後、何故かライブコーナーw

津田ちゃんとぱるにゃすに縁のある作品ということで
ファンタジスタドール!

これは高まる!

HEY!HEY!とコールも完璧。

そして、歌い終わった後に
「ファンタジスタドールを観たことある人ー?」
と再び挙手を取ります。

ほぼ全員が手を挙げますw
おまいらサスガだぜ。

楽しい時間を満喫し、一路忘年会へと向かいます。

トーゼンすでに始まっており、皆さんゴキゲンさん。
1次会が終わったのが23時過ぎ。
どんだけ盛り上がってるんだよ。

明日はサークル参加だから、特別早起きしなくて
いいけど、コミケの前日が午前1時就寝なんて
初めてだよw

≪ BackHomeNext ≫

洲崎西 応援バナー

プロフィール

へなくた

Author:へなくた
ゆるオタです。
ハート弱めです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。